塩味100円
2007.9.10(MON)

オフィスから帰る途中、何となく焼き鳥を買って帰る。

いつも目の前を通るたびに気になっていたお店だった。焼肉屋の店主が、外にある小さな小屋の中で焼いている。いつも美味そうな煙が立ち昇り、小屋の前にはベンチとテーブルに楽しそうな客が酒を飲んでいる。そういうお店って、何となく素敵だ。

お釣りをもらうとき店主が「はいよ、オマケで200円のお釣り」と渡してくれた。たぶん20円とか、それくらいの端数をマケてくれたのだろう(もっとも僕は何本頼んだかカウントしていないのだが…)。その硬貨は粗塩にまみれていた。そういうのも何となく素敵だ。

  • Aperture : f8(+0.7)
  • Exposure : 1/160
  • WB : オート
  • ISO : 200
  • 機材 : Nikon D70
  • レンズ : Nikkor 18-70mm F3.5-4.5G
  • コメント :

    今にして思えば、水面をもっと広く撮り、アングルもギリギリまで低くすれば良かった。とはいうものの、仕事で使えるかもしれない(素材として)という打算もあったし、ものすごく急いでいたこともあり、まぁこんなものかもしれない。

Copyright 2005-2006 outstep.jp